世界のエネルギーニュース総括: 3月31日


Forum on Energyの週刊ニュース総括では、ウェブ上からピックアップした世界のエネルギーに関する話題について取り上げています。ニュース総括は毎週木曜の朝Forum on Energyで公開され、Twitterアカウント@forumonenergyからも閲覧可能です。 epa04307505 A Tokyo Electric Power Co.'s staff measures radiation dose as workers construct an ice wall to freeze highly toxic water at tsunami-crippled Tokyo Electric Power Co.'s Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant in Okuma, Fukushima Prefecture, northeast of Tokyo, Japan, 09 July 2014. Tokyo Electric Power Co.(TEPCO) conducts to build frozen ice wall around the buildings of Units 1 to 4 at the tsunami-devastated nuclear power plant to stop radiation-contaminated water from flowing to the sea. TEPCO has been struggling with massive amounts of toxic water as the operator continues to pump water into three reactors to keep them cool. The plant suffered meltdowns at three of its six reactors after a tsunami swept through the facilities in March 2011.  EPA/KIMIMASA MAYAMA/POOL

原子力規制委員会が福島第一原発の凍土遮水壁の運用を認可
原子力規制委員会は、凍土遮水壁の建屋海側(東側)の先行凍結を認可したと発表した。凍土壁の建設には約350億円(3,120万米ドル)の国費が投入され、建屋地下に入り込む地下水を遮り、地下水の汚染を防ぐよう設計されている。海洋汚染の防止に重点を置くため、建屋海側(東側)の凍土遮水壁が先行凍結され、凍土遮水壁全体としては数カ月以内に凍結される予定である。
出典: RT

米英核廃棄物合意を発表
ワシントンで開催予定の核セキュリティ・サミットでの公式発表に先立ち、近々発表予定の米英核廃棄物合意の詳細が明らかになった。英国から核廃棄物700kgが米国へ海上輸送され、数種類の癌の治療に使用される医療用アイソトープを生成することが可能な異なる種類の核廃棄物と交換される予定である。共同でユーラトムとの間で合意がなされており、英国から過去最大規模の高濃縮ウランを搬出することとなる。
出典: BBC, News Daily

中部電力浜岡原子力発電所の防潮堤が完成
中部電力株式会社は、浜岡原子力発電所の津波対策として建設していた高さ22メートルの防潮堤を完成した。全長1.6kmで2011年11月の建設開始以来、総額4千億円が投じられた。中部電力はその他実施中の安全対策工事について概要を示すとともに、今年9月に4号機の安全対策工事を完了させ、3号機は2017年9月に完了予定であるとした。
出典: Japan Today

ヒンクリーポイントを巡りEDF内で亀裂が広がる
ヒンクリーポイントC原子力発電所については、一部エンジニアより2年の計画遅延と再設計が要求されていると報じられているが、EDFは、プロジェクトは順調に進んでいるとして公式に計画維持を主張する。最近、公式に計画に反対し、従業員に対して計画反対の書簡を送った最初のEDFの役員とEDFの財務担当役員が辞任した。それにも関わらず、EDFは「初号機の運転開始は2025年末と決定しており、いかなる遅れも生じない」と断言している。
出典: The Guardian

  • Tags: