放射線を光らせる?


Glowing Light Bulb

写真転載元:Flickr Creative Commons

マーク・フラナガン氏―NEI Notesへの寄稿者―が、まだ理論上の段階であるが、放射線を光らせるという興味深いプロジェクトについて報告している。ケーブルニュースによると、米国人の3人のうち1人が、原子力発電所から環境へ放射線が漏れた場合に被害を受ける距離に住んでいる。市民活動家は、放射線を見えるようにするため着色することを要求する。フラナガン氏は、なぜ放射線に色をつけることが不可能なのか、裸眼でなぜ見えないのかについて様々な理由を指摘しているが、放射線を光らせることが解決策かもしれないと指摘する。

放射線を光らせることに関する詳細は、NEIのNuclear Notes Blogをご覧ください。